学会誌

学会誌『体育・スポーツ科学』

1年に一度、会員の研究成果や学会活動を
まとめたものを発行しています。

第27号(通算44号)

 体育・スポーツ科学 第27号(通巻44号)目次

 

<原著論文>

1   高藤 順,加藤 朋之,山本 大,河合 一武

少年期サッカー選手の誕生月偏向に関する一考察

-育成選手と普及選手におけるドイツ・スペイン・日本の国際比較

 

11  水澤 克子

  週1回の体育実技が中学・高校時代に運動・スポーツ習慣のなかった女子大学生の体力に及ぼす影響

 

21  小木曽 湧,山口 泰雄

    ツール・ド・おきなわ2016大会参加者の大会参加におけるPull要因に関する研究

  -属性および参加種目に着目して

 

29  岡本 亘能,前田 正登

  ソフトボールの試合における投球ボールの軌道に関する研究

 

<実践研究>

39  松島 正和,矢野 澄雄

  トランポリン経験者と未経験者における傷害防止のための踏切動作分析

 

<事例報告>

49  青山 将己,山口泰雄,久保 雄一郎

  東京オリンピック・パラリンピック2020ホストタウン事業における神戸市の取り組み

 

<学術研究・スポーツ振興助成成果報告>

57  岡井 理香

  中等教育期における運動不振生徒の筋出力調整能力に関する研究

 

<学位論文紹介>

58  博士論文要旨

  高松祥平,鵤木 千加子

60  修士論文要旨

  山北 隆太郎,松本 和也,青山 将己,久保 雄一郎,岡村 亜寿美

 

<学会通信>

65  平成30年度 兵庫体育・スポーツ科学学会総会

75  兵庫体育・スポーツ科学学会会則

77  学生優秀発表賞規定

78  「体育・スポーツ科学」投稿規定,執筆要項

 

第26号(通算43号)

 〈原著論文〉

 1       今井 啓介,坂井 和明

          インドアバレーからビーチバレーへ転向する際の課題に関する研究:探索的因子分析により抽出された困難度の因子構造に着目して

 9       鵤木 千加子

          第二次世界大戦下とその直後における国際バドミントン連盟の活動

 

〈研究資料〉

 23      松本 和也,山口 泰雄

     大学生のスポーツ・ボランティア活動を通したボランティアイメージの変容に関する研究

 

〈実践研究〉

 31      松島 正知,中西 増代,中西 康人,植杉 優一,矢野 澄雄,伊東 太郎

     トランポリン競技の踏切における筋活動と滞空時間との関連

 37      岡本 亘能, 徳永 大嗣,前田 正登

     野球バットの重心位置が打撃中のバットの動きに及ぼす影響

 

〈学術研究・スポーツ振興助成成果報告〉

 47      岡野 達哉

          ランニングにおける走速度と足底圧の関係:走速度の変化が着地動作に及ぼす影響

 48      小野 太寛,前田 正登

          バスケットボールにおける異なる方向への変換動作を伴う連続サイドステップ運動の特徴

 49      片山 侑治,前田 正登

          球技スポーツにみられる素早い走方向変更における経路方略に関する研究

 50      鈴木 拓磨

          大学生アスリートにおけるレジリエンスとライフスキルとの因果関係に関する研究

 

〈学位論文紹介〉

 51      博士論文要旨

           稲葉 慎太郎,持田 和明

 53      修士論文要旨

           岡野 達哉,小野 太寛,片山 侑治,近藤 眞樹,佐々木 里菜,鈴木 拓磨,

      高橋 俊光,竹内 友季子,近田 茜,福井 健人,村上 咲子,山田 一貫,

            吉岡 泰幸,除補 千可保,藥内 要

第11号(通巻28号)

〈原著〉

・千駄忠至,横田光彦
「成人のスポーツの楽しさに関する研究」

・石澤伸弘,山口泰雄,長ヶ原誠
「縦断的分析による高齢者の運動・スポーツ実施と日常生活に関する研究」

・伊藤克広,山口泰雄,土肥隆,高見 彰,長ヶ原誠
「地域スポーツクラブの組織とマネジメントに関する研究-単一種目型スポーツクラブと総合型地域スポーツクラブとの比較-」

・内田修二,平川和文
「2次元DLT法によるサッカー・フォワード選手の動きの分析」

〈研究資料〉

・森 博文
「体育授業研究の成果と課題に関する一考察」

〈実践研究〉

・早田繁樹,桒原智子,阪田純子,野村国彦,前田正登
「野球の試合における投球の分析」